読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うだがウダウダしてる

人生ってやっぱ面白い。

今回の旅における移動手段をまとめてみた

本日9月26日月曜日

 

只今ダナンにおりますうだです。

明日遂に帰国しまーす!

 

今回の旅では

大阪→香港→ハノイ→ダナン→ホイアン→ダナン→大阪

という4都市を2週間かけてめぐる旅を敢行いたしました。

 

そこで。

今回利用した移動手段をまとめてみようかなと。

今後皆様のお役に立てるような生産的な内容にしてみます。

 

今回の旅では飛行機を3回利用しました。

大阪→香港

ハノイ→ダナン

ダナン→大阪

 

本当はハノイーダナン間は電車が良かったのですが

飛行機の方がコストがかからないので

今回は飛行機にしました。

 

ちなみに3回ともLCCの利用です。

 

 

香港

f:id:sykud:20160923223653j:plain

香港では1回もタクシーの利用はしませんでした。

すべて公共交通機関(バス、地下鉄)を利用しました。

 

空港からの電車はありませんが

バスがたくさん通っているので

簡単に市内へ行くことが可能です。

 

f:id:sykud:20160923223548j:plain

 

深夜着の場合は深夜バスも本数は減るものの出ているので

そちらの利用が可能となります。

 

もちろん

九龍と香港島を結ぶ地下鉄もあるので

地下鉄を上手に利用することをおすすめします。

 

f:id:sykud:20160923223742j:plain

 

 

香港→ハノイ

香港からハノイへは

今回はバスを利用しました。

 

大体ルートとしては

 

f:id:sykud:20160923231120p:plain

 

香港→深圳にて出入国検査、バスの乗り換え→南寧にてバスの乗り換え→国境にて出入国検査→ハノイ

という流れでした。

 

人によってかかった時間が違うようですが

私の場合は30時間かかりました。

 

f:id:sykud:20160923223848j:plain

 

まずは香港でチケットの購入です。

 

さすがにわけのわからないところで買うのは怖かったので

多くの日本人の旅人さんが利用する

中国旅行社さんにて

南寧行きのチケットをまず買いました。

「中国旅行社 香港」でググる

グーグル先生が場所を教えてくれるので

最寄りの店舗のカウンターへゴーしてください。

 

香港で買えるのは南寧までのチケットです。

 

そして南寧でハノイ行きのチケットの購入です。

 

南寧でバスを降りるのは地下みたいな駐車場です。

そこから階段やエスカレーターを使って 

一番上のフロアまで上がってください。

 

上がって左手に進んでいくとに出ます。

そうすると以下写真のようなカウンターがあります。

 

f:id:sykud:20160923223925j:plain

 

ここの青いカウンターで購入が可能です。

 

費用ですが

香港→南寧は420HKD

南寧→ハノイは170元

(2016年9月末現在)

という価格です。

 

今回のレートからして大体トータル7000円くらいですね。

 

f:id:sykud:20160923224024j:plain

 

ちなみに全然英語が通じなかったので

漢字を使ってやりとりを行いました。

 

ベトナム→越南

ハノイ→河内

バス→巴士

 

これさえ覚えておけばなんとかなります。

というよりなりました。

 

ハノイ

今回はバスでハノイに到着し、

しかもわけのわからないところで降ろされたため

そこからはバイクタクシー(セオム)でホステルへ向かいました。

値段はおっちゃんと要交渉です。

 

f:id:sykud:20160923225157j:plain

 

空港着で市内へ向かう場合は

空港↔市内のバスが出ており

費用も3万ドン(150円)

という鬼安い値段で行けちゃうのでオススメです。

 

バス乗り場は国際線ターミナルを出て

左方向です。

途中タクシーのおっちゃんたちがいろいろ声をかけてきますが

無視してください。

 

f:id:sykud:20160923230315j:plain

 

旧市街から空港の場合は

ホアンキエム湖南東にある郵便局の前にあるバス停から乗ることができます。

郵便局の前には2つバス停があり、片方は止まらないので止まるバスの番号をよく確認してください。

86番のバスです。

20~30分の間隔で運行しています。

他のバスとは違いオレンジ色のバスなので一発で分かると思います。

 

英語でのアナウンスや表示があるので

比較的安心して乗れるかと思います。

 

f:id:sykud:20160923225311j:plain

 

 

ちなみにタクシーだと値段はその10倍くらいです。

 

ほとんどの旅行者の方は旧市街と呼ばれる地域にステイされるので問題はないかと思いますが

そのバスは旧市街周辺にしか行かず

(ハノイ駅へは行きます)

私がかつて住んでいたような

超絶どローカルなビジネス街などには行きませんので

あらかじめ滞在場所を確認しておいてください。

 

 ダナン

ベトナム第3の都市、ダナン。

とはいえ空港からの移動手段はタクシーしかありません。

 

しかし空港から市内までは3キロという近さなので

高額になることはないかと。

 

f:id:sykud:20160926142619j:plain

 

ホステルからビーチまでは徒歩10分だったので

当然徒歩で。

 

市内に行きたいときは

行きはタクシー帰りはセオム。

 

あとはバイクを借りて過ごしました

 

ダナンーホイアン

ダナンーホイアン間の移動手段はいくつかあるようです。

  1. タクシー(20USDほど)
  2. バイタク(セオム)(10USDほど)
  3. バイクを借りて自力
  4. 路線バス(1USDほど)
  5. ダナン空港からシャトルバス

 

この中で③に最も魅力を感じましたが

値段が一番低く、確実性の高い路線バスで今回は行くことにしました。

 

バス停はダナンの大教会前から出ます。

いくつかバス停はあるようですが

ここからが一番わかりやすいようです。

 

f:id:sykud:20160926141328j:plain

 

 

またバスには

Da Nang

Hoi An

と前に堂々と書いてあるのでまず間違えることはありません。

 

f:id:sykud:20160925112631j:image

 

ネットには「外国人だと分かると値段をふっかけてくるので危ない」

と書いてありました。

 

1万8千ドンなのに5万ドンと言ってくるらしい。

 

ということで2万ドン渡して

素知らぬフリをすることに。

 

ノープロブレムでした。

 

ホイアンのバスターミナルは市内から離れているので

そこからはバイタク(セオム)を使うのがベストだと思います。

 

値段はおっちゃんと要交渉です。

 

ホイアン

ホイアンは非常に小さい街です。

バイクレンタルを私は行いましたが

自転車レンタルでも十分かと思います。

 

f:id:sykud:20160926141523j:plain

 

また、ホステルでバイク、自転車レンタルをやっているところが多いのですが

びっくりすることに

自転車だとタダ!というところもあるようです。

 

みなさんの運動不足の具合とお財布具合によって決めていただければ…

 

<番外編>京都から関空

余談ですが私の在住する京都から関空まで少し距離があり

費用もバカにならないんですよね…

 

四条から関空まで1600円…

しかしですね。

阪急烏丸駅の窓口

1260円(だっけ?)くらいで安めに関空の切符を購入できるのです!!!

 

たった360円?

 

いやいやおにぎり3個分ですよ!!!

 

というお得情報でした。

 

 

以上が今回利用した移動手段でございます。

もしかしたらまだ不備があるかもしれませんので

何かご質問等あればいつでもどうぞ!

 

みなさまどうかご安全な旅を…!

 

うだ