読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うだがウダウダしてる

人生ってやっぱ面白い。

Day 200 英語の長文読解が苦手な人へ捧ぐ勉強法

本日2月16日火曜日

 

本日でハノイへ来て200日が経過しました。

ハノイ生活も残すところあと2週間。

 

受験シーズン真っ只中。

 

「センター英語の長文読解でミスをするのは意味が分からない」

と豪語していた私から来年受験を控える2年生の皆様へこの記事を捧げたいと思います。

今の受験生だともう間に合わないので。

 

大学生や社会人の方でも十分使える勉強方法だと思うので

参考にしていただければ嬉しいです。

 

■ところでみなさんの現代文の成績はどうなんでしょうか。

f:id:sykud:20160216104009j:plain

どこを受験するにしても避けられないのが国語

そんな国語の中で現代文の成績はいかがでしょうか

 

5割切ってますか?それとも9割?

 

9割いってる人にはもう何も言いません。

7割以下の方へ言いたいのは

 

英語の長文読解の対策とる前に現代文どうにかしろ!

です。

 

■日本語ができないやつは英語なんてできるわけがない。

f:id:sykud:20160216103739j:plain

これは高校の頃の担任の先生から言われたことで、私も大きく賛同しているんですが

 

いくら英語を頑張ったところで母国語でさえ危ないやつは英語なんてできるわけがないんです。

 

当たり前じゃないですか。

いかに英単語を覚えようともその単語の意味さえ理解できない人間が英語なんて理解できるわけがないんですよ。

 

言ってしまえば現代文の英語バージョンが英語の長文読解

同じように解けばいいんです。

 

なのにそれができないのは現代文さえもできていないから。

 

伸び悩んでいる人の現代文の成績はいかがでしょうか。

伸び悩んでいませんか。

 

■英語の長文読解を読むスピードがどうしても遅くなってしまう

f:id:sykud:20160216103903j:plain

こんな方も結構いるのではないでしょうか。

 

現代文は日本語だからすらすら読める。

でも英語になった途端…

 

そんな方へのおすすめは

漫画からの本戦略です。

 

英語の長文読解に時間がかかってしまうのは

そもそもその量の英語にきちんと慣れていないから

 

もう分かりますね。

 

慣れちゃえばいいんですよ。

 

みなさん漫画は好きですか?

本は好きですか?

 

まずは日本語で漫画なり本なりを読んでください

そのあとネットやキンドル

その漫画や本の英語バージョンを探してください。

 

ストーリーや単語の意味を頭に入れた状態で読むことで

英語で読んだとしても分かるし、分からなければその日本語バージョンを見れば意味も分かる

 

最初はしんどいとは思いますが徐々にその量に慣れる上に試験問題より面白いので読み進めやすいと思います。

 

おすすめはまず漫画から始めることです。

絵もあるし文章も比較的短いのでとても苦手な方でも勉強しやすいと思います。

ただ文章の長い上に分かりにくい「デスノート」や「コナン」は避けた方がいいかなと思います。

 

そのあと英語の本にシフトする、という段階でいくと良いと思います。

おすすめはやはり「ハリーポッター」ですね。

 

■すぐには結果は出ない

これはあくまで文法をきちんと理解している、という前提ありきの勉強方法です。

 

これで魔法のように英語の成績があっという間に上がる、というわけでもないですし

そもそもそんな方法なんてあるわけないんです。

結果を出すには絶対時間はかかります

 

中学の英語さえ理解していない人は高校の英語も理解できません。

劇的な成長、なんてアホらしい期待は最初からしない方がいいです。

 

受験英語と英会話は違う、と言いますし本当にその通りですが

それは逃げでしかないですし、

仕事で英語を使う場合は英会話よりも受験英語の方が大切です。

 

私が今仕事を主に英語でしているからこそ思います。

わけのわからない英語でベトナム人スタッフを困らせ、私が再度確認を入れて説明をする、ということも当然あります。

 

このご時世、英語を使えると何かと便利なことが多いので

英語から逃げないでいただきたいとは思います。

 

 

 

最後に厳しいことを言いましたが

言いたいことは

 

とりあえず現代文をまずしっかりやってくれ

ということですかね。

 

頑張れ!

 

うだ