読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うだがウダウダしてる

人生ってやっぱ面白い。

Day 158 香寺で過酷な初詣

本日1月5日火曜日

 

気がつけばこちらに来て5ヶ月が経過していた

どうも、うだです。

 

びっくりですよ。

そんな住んでるかね?

 

あれま~

 

そろそろみんな私に会いたくなってるんじゃないかな?☆

 

はいはい

冗談はここまでにしておきます。

 

先日初詣に行ってきたのでそのお話をしたいと思います。

そもそもの発端はアジアンさんの「香寺に初詣に行かん?」という一言。

 

香寺はハノイ市内から60kmにあるお寺です。

結構結構な観光地です。

「行きます。」

と答えるうだ

 

「原チャで行かん?」

 

「行きます。」

 

バカなのかな?

ということで

往復120km+ボート往復2時間の旅に出ることになりました。

 

原チャで!

初詣のために!

 

たかだか初詣のために!

 

バカです。

 

13日日曜日

8:30うだ宅前集合

 

f:id:sykud:20160122194456j:plain

なんてキレイな日曜日の朝なんだ

というか

むっちゃ暖かい。

旅日和です。

 

ここからただひたすら南下します

2時間

ノンストップで。

なんてのどかな道なんでしょうか。

 

f:id:sykud:20160122194538j:plain

牛がいますよ。

 

道は結構悪い。

 

f:id:sykud:20160122194614j:plain

先日サングラスをぶっ壊してしまったのでとてもつらい状況。

 

目が!目がああああ!

 

はい。

 

そんでやっとこさ船着場へ到着。

 

f:id:sykud:20160122194640j:plain

ここからはボートを使って香寺のある山まで行くしか方法がありません

強制的にボートを使用です。

 

おばちゃんたちに捕まり交渉した結果2人で25USDで入山料込のボート代をお支払い。

そこから1時間ボートです。

 

はい、誰ですか、モーターボート想像したの

 

手漕ぎボートですよ!

 

f:id:sykud:20160122194710j:plain

進むのめーっちゃ遅いですよ。

 

ボート自体が浅すぎていつ浸水してきてもおかしくない状況ですよ

f:id:sykud:20160122194734j:plain

 

座り心地も悪いしというか椅子ないんかーい

おしりがとっても痛くなりました。

 

入山してとりあえずランチ。

やきそばみたいなこれをいただきました。(ミーサオという料理です)

 

f:id:sykud:20160122194800j:plain

6万ドン

たっかいですね。(ちなみにウチの近所で3万5000ドンで食べれます)

 

お会計の際

絶対嘘やろっていう値段を言ってきたおばちゃんたち

6万ドンぼったくろうとしていたのでメニュー持って来いと私がキレ、結局正規の値段で払うことに

 

別に6万ドンくらいいいのですが騙されたっていう事実が嫌外国人は全員お金持ちとか神話レベルで違うし悪びれる様子もないのがムカつく。

給料日前でこっちもカツカツじゃぼけ!

 

ハノイに住んでてぼったくられることはまずないので余計にイライラしましたね。

 

なんなら細かいのなかったらいいよーなんて言ってくれるおばちゃんも周りに多いわけで。

 

なんて慈悲深いんだ

帰るときに何かお菓子でもあげようと思うレベルで優しい人ばかりなので

余計にむかつきました。

 

ここでケーブルカーに乗って山頂までゴーです。

 

f:id:sykud:20160122194826j:plain

往復14万ドン

超高い。

 

f:id:sykud:20160122194847j:plain

最初高すぎてアジアンさんに「歩いて登りましょうよ」とか言ってましたが

結論としては

ケーブルカー使った方がいいですよ

まじで。

あれは無理。

ケーブルカー使わないとか狂気の沙汰。

 

なんだかんだでお目当てのお寺に着きました。

 

f:id:sykud:20160122194913j:plain

こちらはですね。

鍾乳洞の中にあるお寺になります。

 

なんて言ったらいいのかな。

とりあえず行ったら分かる。

なんかすごいから。

 

f:id:sykud:20160122194936j:plain

鍾乳洞と仏教のコラボレーションはんぱないから。

神秘的っていう言葉が一番しっくりくるかな。

壁とか触ると鍾乳洞だからつるつるしています。

うおおおお

ってなります。

 

 

鍾乳洞なので上からポツポツ雫が落ちてくるのですがこれに触ると健康になると言われているのできちんと触ってきました。

 

f:id:sykud:20160122195003j:plain

とここまで本来の目的とは全く違った内容ですが今回の目的は初詣をすること!

山登りじゃない!

 

ということでお賽銭を入れて初詣

 

f:id:sykud:20160122195034j:plain

ちゃんと筆者うだもお願いごとをしましたよ。

 

と言ってもお願いごとは毎年一緒なので特になにか面白いこともないんですが。

 

香寺と言っても山の中には13もの寺が点在します。

 

その全部を楽しみたいという方は1日だと巡りきることはできないので宿泊決定です。

 

ですが私達はメインのお寺2つを回るので十分だったので下山してもう一つのお寺に。

f:id:sykud:20160122195125j:plain

「カメさんいますねー」

「カメって食べれるやんな?」

「はい、食べれますよー」

「猫も食べれるやんな?」

「食べれますけどまだ食べてないです」

「骨とか筋とか多そうやな」

「肉も少なそうですね。絶対犬のが美味しいですよね。」

寺でしていいのか、この会話。

 

なんやかんやで時間はあっという間に過ぎてボートで船着場へゴーバック。

そして渋滞に何度も捕まりやっとハノイへ戻って来れました。

 

初詣って過酷。

 

ここではこんな感じで書いてますが実際は結構疲れました。

お寺の階段は一段一段が結構高くて運動不足で体力のない私は疲労困憊でした。

 

香寺はベトナム人にとっては聖地でテト終わりになると多くのベトナム人で溢れかえります。

ので2月後半~3月頭は避けた方がいいんじゃないかと思いますね~

 

あとおすすめはツアーがいっぱいあるので香寺へ行きたい場合はツアーで行くことをオススメします。

 

私たち入山してから全く意味が分からず変に登ったり降りたりしていたので

ツアーで行くとガイドさんもいるし値段も安いのでそちらで行く方がいいのでは?と思います。

 

ということで

以上ハノイでの過酷な初詣への旅でした!

 

 うだ