読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うだがウダウダしてる

人生ってやっぱ面白い。

Day 182 女子旅装備のすゝめ

本日1月29日金曜日

 

最近では女性バックパッカーも多いですよね。

そんな女性たちへ向けて今回は旅系のお話を書こうかな、と。

 

■うだ的女子旅におすすめ装備

f:id:sykud:20160129122424j:plain

いやいやこう見えても私女子なんで。一応。

書いてみようかなと。

 

■1.ジップロック

f:id:sykud:20160129122555j:plain

これは別に女子旅じゃなくても旅行でも引っ越しでもなんなら男でも活躍するものだと思っています。

 

特に女性が泊まりがけでどこかへ行く、となったらかさばる荷物は多いんじゃないでしょうか。

下着も多いし、靴下もあるし、化粧品やらシャンプーやらなんやら…

 

袋に入れる方も多いと思いますが、ジップロックの魅力と言えばやっぱり

ガサゴソガサゴソ音がしない

ってことですね。

 

旅の場合ほとんどがゲストハウスにステイされると思います。

そんなところで朝早くや夜ガサゴソガサゴソやるなんて周りに迷惑ですよね。

ジップロックでそういった音を減らすことができますよ。

 

また空気を抜きながらしっかり密閉ができるので省スペース

 

使い終わったものも別のジップロックに入れれば区別できますし、帰ったらそのまま中身を洗濯カゴにポイできるのでとっても便利です。

 

■2.セルカ棒

f:id:sykud:20160129122711j:plain

最近流行りのセルカ棒。

大人数で写真を撮りたいときなんかに便利ですよね。

 

女性特有の旅の写真をアップしたい!という感情を見事にキレイに実現してくれる優秀アイテムです。

 

普通に手に持つと顔でほとんどの景色が消えてしまう。

でも自分も写りたい。

人に頼まないで自分の思い通りの写真を撮りたい。

なんて時に当にまじで心の底からおすすめします。

 

■3.紙とペン

f:id:sykud:20160129122828j:plain

まあこれも女子旅に限らず、なんですが。

やっぱ旅に行くとどうしても英語が通じなかったりする中で値段交渉したりしなきゃいけないんですよね。

 

そんなときに紙とペンで直接値段や言葉を書いてもらえば理解しやすくなるんですよね。

それで最後に揉めてもそれ見せれば証拠にもなりますし。

 

多くの日本人がそうだと思うんですけど、

英語は話せないけど書けば読んで理解できるっていう人がアジアではとても多いんですよね。

(まあこれはアジアの英語教育の問題点だとは思いますけどね~)

 

だからコミュニケーションを円滑にして且つ誤解なくトラブルを回避するためにも紙とペンを持ち歩いた方がいいんじゃないかなと思います。

 

また、入国審査のときに飛行機で記入しなきゃいけないことがあったりするのでそんなときにもペンを常に持っていたら空港について…という時間を省くことができます。

 

■まとめ

どうでしょうかねえ。

ホステルにステイする場合はバスタオルやミニボトルにシャンプー等を入れて持って行きましょうね。

置いてくれてる場合もありますがない場合もありますし、タオルに関してはほとんどが有料で貸出です。

干すところはどっかしらに絶対あるのでバスタオルは持って行きましょう。

 

参考になったかな?

 

最後にまたまた告知ですが女子旅したいけど一歩が出ない、そんな人はぜひぜひTABIPPO2016にどうぞ!

tabippo2016.com

 

うだ