読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うだがウダウダしてる

人生ってやっぱ面白い。

Day 130 ベトナム人の理解できない行動

本日128日火曜日

 

 

最近「可哀想」という言葉が嫌いな宇田です。なんか、嫌いです。可哀想ってなに。

今日は私の 

 

ベトナム人の理解できない発言、行動 

別にベトナム人嫌いじゃないけどこの人たちの失礼の基準が分からない。という経験を何回かしたのでご紹介いたします。

1.化粧への反応

みなさんご存知だとは思いますが私、宇田はベトナムほとんど化粧をしていません。

というか基本化粧をしていません。 

素で人生勝負状態ですよ。100%天然物。ナチュラルメイクの究極系ですよ。

それでも会社の行事やらなんやらで化粧をしたりすることもあるんですね。

そのときの会社の人(男性)の反応 

 

ワーーーーーオ!!!(半笑い)

 

くたばっちまえばいいのに。わおってなんだよ。ますだおかだ岡田か!

女性陣には共感いただけるとは思うんですが

これ、むちゃむちゃ腹立つしむかつくんですよ。

一回化粧直ししてくるわー的な感じになったときに明らかにどこが変わったか絶対分からないくせにわーおと言われたことがあり

真剣に殺意が湧いた。

 

なに?変化への驚きが正しい反応だと思ってるのこの国の男性は。

 

間違ってるからな。結構失礼だからな。

ここで唯一模範解答をくれた副社長のおっさんの言葉を紹介します

 

副社長ニコニコして「サヤカ、サヤカ!」と私を呼ぶ

「どうしたの?」と聞くと

ニコニコしながら「今日はいつも以上に本当にキレイだね」

 

惚れるわ。

 

まさかこんな模範解答をベトナム人から聞ける日が来るとは。 

ベトナム人男性のみなさん、彼を是非見習ってください。

2.平気で他人の身体的なことをディスる

いや、これ自体は関西を中心によくされるんですがベトナムの場合はちょっと違うんですよね。

笑いのために言うわけじゃないんです。 

日本の場合は「宇田~痩せーや!」とかいろいろまあまあひどいこと言われるんですが結局笑いに結びつくのであまり気にもしてないし大抵言ってくるのは仲の良い人たちなので別にいいんですがなんかそういうことじゃないんですよ。

 

普通に人に向かって「あなたは本当にぶすね」と真顔で言ってるのを見たときは本当にびっくりしました。

 

「そんなことないと思うよ?」と私が言うと「いや、彼女はブスなの。そう思わない?」

 

私に同調を求めるな。お願いだから。やめて。

 

私も真顔で「サヤカ、太ってるね。」「足太い」

 

知ってるよ。

 

知ってるけどさ。

 

君たちに真顔でガチで言われるとさすがの私も傷つくよ。

 

これって人に言うのは失礼じゃないの? 

人の足を触り合って私の方が足太いとか言うのよせやい!

怖いのはこいつらかげでも言ってるからな。

 

私が人にでぶというのは高校の友達の某YSと昔からの知り合い某YUくらいだし、少なくともそんな真顔で言わないよ。

ましてやブスなんて誰にも言いませんよ。

何を言ったら人を傷つけるとかあまり気にしない国民性なのかな。

よくわからん。

 

というかあんまりこういうところ好きじゃないなあとは思います。

 

日本以上に自撮りも多くする人たちだしなんなら自分の自撮りを待ち受けにするような人たちだし日焼けとかむちゃくちゃ気にするような人たちなので人の体を見て自分と比べちゃうのかなとは思います。

 

書いてたらなんだか思い出して暗い気分になってきたのでもうよします。

 

私日本人で良かった。

 

 

 

うだ